U-NEXTの料金の仕組みを解説!支払い方法から料金発生日やプランまで

U-NEXT・支払い発生日・料金・プラン

U-NEXTの料金の仕組みを徹底解説!

U-NEXTは120,000本もの動画配信本数で見放題作品も多数存在しているサービスです。

月額1,990円(税抜)と、他サービスに比べてちょっと高額なのも特徴。

でもそもそもなんでこの価格なのか?料金の仕組みはどうなっているのか?疑問に思うことも多いでしょうね。

また、支払い方法や料金発生日、料金プランなど、U-NEXTの価格面についてこの記事では深く掘り下げて行きたいと思います。

U-NEXTの料金の仕組みを解説!

リセ
あれ?解約したのにU-NEXTの請求が来てる・・・なんでー?
サチ
U-NEXTの料金の仕組みはちょっとわかにくい点もあるから、お姉ちゃんのために解説するね。

まずはU-NEXTの料金の仕組みについて、色々と解説します。

ビデオ見放題サービスの料金は?

U-NEXTの基本的な料金プランはビデオ見放題サービス:1,990円(税抜)

U-NEXTに登録すると初回は31日間が無料お試し期間となりますので料金は一切かかりません。

また、無料600ポイントも付与されるためポイントが必要な動画もある程度ですが見られます。

31日間のうちにじっくりとU-NEXTを利用して継続するかどうかが判断できるのはとてもありがたいですね。

4アカウントまで作成できる

U-NEXTは親アカウント1つに対して子アカウントを3つ、つまり1つの登録につき4アカウントまで作成ができます。

もちろん、アカウントを作る際に別途料金などは必要ありません。

アカウントを別々にすることによるメリットは様々。

・視聴履歴のプライバシーが守られる

違うアカウントの視聴履歴はわからないので、履歴を気にする必要はありません。

・ポイントがシェアできる

家族の間でポイントをシェアできるので使用期限が近いポイントを子供に使わせて無駄をなくすということも可能です。

・ペアレンタルロックが利用できる

子アカウントに指定されたアカウントは自動的にペアレンタルロック(年齢視聴制限)がつきます。

U-NEXTにはアダルト作品も存在していますので、うっかり子供が見てしまうという心配もなくなるわけですね。

解約したのにサービス利用料529円が請求されている?

U-NEXTの料金の仕組みで意外と多くの方が悩んでいたのが

「解約をしたのにサービス利用料529円が請求されている」

というもの。

これは実は「音楽chポイントサービス」というものがあり、「ビデオ見放題サービス」を登録する際に同時に契約してしまっている状態なのです。

・ビデオ見放題サービス 1,990円(税抜)

・音楽chポイントサービス 490円(税抜)

この両方を契約していた後に、ビデオ見放題サービスだけを解約し、音楽chポイントサービスのみが残っていたために税込み価格で529円が請求されているというもの。

以前、音楽chポイントサービスはU-NEXTの初回登録時にビデオ見放題サービスと同様に31日間お試し無料でついてくることがありました。

過去に新規登録する際のキャンペーンで「月額2480円(税抜)で動画見放題&音楽聞き放題」という表記されていた為、ビデオ見放題サービス+音楽chポイントサービスがそれぞれ違う契約という印象が薄かったのも原因でしょうね。

U-NEXTは解約と退会は別となっており、解約はあくまでもビデオ見放題サービスなどの月額課金がかかるサービスを解約しただけ。

U-NEXT自体のアカウントは残った状態になるので、完全にアカウントを消したい場合は退会する必要があるわけです。

U-NEXTの解約・退会方法についてはこちらでも詳しく触れています。

U-NEXTを解約したのにできない?正しい解約方法を解説!

U-NEXTの月額料金支払方法は?

リセ
支払い方法が多彩だからクレジットカードが無くても大丈夫♪

U-NEXTの月額料金は非常に様々な支払い方法があります。

ここではその支払い方法についてまとめてみました。

クレジットカード

最もスタンダードなのがクレジットカードでの決済。

利用できるカードは以下の通り。

・Visa

・Master Card

・JCB

・アメリカンエキスプレス

・ダイナースクラブカード

キャリア決済

各種携帯電話キャリアでの決済にもU-NEXTは対応しています。

・ドコモ払い

・auかんたん決済

・ソフトバンクまとめて支払い

・ワイモバイルはまとめて支払い

ただし新規会員登録時のみこの支払方法は選択可能です。

すでにクレジットカードなど他の決済方法で会員になっている場合は変更ができません。

また、U-NEXTが利用できるテレビの一部ではキャリア決済に対応していない場合もあります。

Amazon.co.jp

Amazon Fire TVやFire TV StickでU-NEXTを視聴する場合はAmazon.co.jpでの支払いも可能です。

U-NEXTカード/ギフトコード

いわゆるプリペイドカード。

コンビニなどに設置されているカードを購入し、コードを打ち込めばU-NEXTを利用することができます。

あまり見ない月などがあるときにクレジットカードだと問答無用で引き落としされますが、プリペイドカードを使えば使いたいときだけ使えるので便利ですね。

U-NEXTの料金発生日はいつ?

U-NEXTの料金発生日は毎月1日となります。

日割り計算などはされませんのでご注意下さい。

また、U-NEXTは初回登録時の31日間の無料お試しがあります。

最も得をしたい場合は「月の初めに新規登録」するのが良いです。

3月1日に登録した場合

3/1登録→3/31まで無料→4/1から料金発生

3月20日に登録した場合

3/20登録→4/20まで無料→4/21から30まで料金発生→5/1から料金発生

このように月の中頃で登録すると無料期間が終了して料金が発生した場合に、次回料金発生までの期間が短く、損をしてしまいます。

後々後悔しないためにも、新規登録の際は月の初めに登録するのがおすすめです。

U-NEXTの料金プラン一覧

サチ
U-NEXTの料金プラン一覧!解約するときにはこれらが契約プランの一覧にあるかどうか良くチェックしておいてね。

では最後にU-NEXTの料金プラン一覧のまとめ!

■ビデオ見放題サービス

月額1,990円でU-NEXTの見放題に設定されている動画が全て視聴できます。

また毎月1200ポイントが付与され、ポイントを消費する動画もほぼ課金の必要がなく視聴が可能。

なお、電子書籍に関してもこのビデオ見放題サービスで雑誌読み邦題+コミック・書籍の購入ができます。

■音楽chポイントサービス

月額490円(税抜)でUSEN放送が利用できます。

様々なシーンに合わせて選曲された音楽がチャンネルに分けられているので、流しっぱなしでも全く飽きることがありません。

また、1ヶ月全く利用しない場合は600ポイントがプレゼントされるので全く損にはならないのもポイントですね。

■NHKオンデマンド見放題パック

NHKオンデマンドはU-NEXTを経由して利用することができます。

NHKオンデマンド見放題パックは下記の2種類。

U-NEXT・NHKオンデマンド・パック

この場合のメリットとしては月ごとにもらえる1200ポイントをそのまま見放題パックの月額利用料に適用することができるというもの。

つまり実質NHKオンデマンドの利用料が無料で継続できてしまうということです。

他にもNHKオンデマンドだけでは使い勝手の悪かった部分も改善され、何より画質も良くなっています。

NHKオンデマンドを利用している場合は、ぜひともU-NEXT経由での利用を考えてみてはいかがでしょうか?

この記事のまとめ

U-NEXTの料金の仕組みや支払い方法、料金発生日やプランなど色々と解説してみました。

以前はわかりにくかった料金プランに関しても、現在は1,990円のビデオ見放題サービスがメインとなっていることで分かりやすくなりました。

ただそれでも解約k・退会に関してはやっぱり分かりづらいという声が今でも多いのも事実。

とはいえ、きちんと使えば月額1,990円(税抜)以上の価値があるサービスであることは間違いないので、上手に利用して楽しみたいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA